FC2ブログ

渡邉文男のつぶやき

渡邉文男が時事ネタにつぶやきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡邊美樹ワタミ会長の「どの口で言う」いじめ対策が「教師には成果主義、学校には競争原理」 お前が言うな

例えばいじめが起きたクラスの担任教師は給与を下げる。いじめにいたるまでには芽の段階があるのだから、事前に芽を摘み取っておくべきで、それができなかったのは教師の能力が足りなかったか、やる気が足りなかったかだ。

http://blogos.com/article/45075/

リンク先の人も、ワタミ会長何言ってんだ?!

っていう感覚の人ですが。

ワタミ会長、残念ですね。

罰だけでは、収まらない。

大多数の意見は、隠匿される、地下にもぐって、よりエグイものになるだろうというもの。

罰で収まると思っているのは、ある意味、純粋と言ってあげるべきでしょうか。

先日よんだ記事の、何かをやめさせる為には欲をもって制することが妥当というほうが

よっぽどわかるわけで。

のしあがることが出来た一握りの人の考えが万人に通用すると思ったら大間違いです。

いじめの話題の元の、大津市教育長襲撃事件のあと、減ってきていた苦情電話やメールが急増したそうで、

職員も自衛が必要なようです。

暴力は許されないが、わからずに、のほほんとしている大津の教育関係者を思うと殴り倒したくなる人は

相当数いるんでしょうね。。。

それが現状。

わし、思いますに。


1.ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2.
3.
人気ブログランキングへ




関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://watanabehumio.blog.fc2.com/tb.php/130-e7652e7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。