渡邉文男のつぶやき

渡邉文男が時事ネタにつぶやきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東電「ホテル」「釣り堀」など売却へ 手広い「副業」もう隠せない


東京電力が保有する資産の売却先が決まるなか、「こんなことまで」というような、本業の電力事業とはまったく関係ない「副業」が次々と明らかになっている。

http://news.livedoor.com/article/detail/7012255/

企業努力で稼いで、大きくなったならよかったのに、

安全を置き去りにして、

電気料金に欲を上乗せし、

傾く事のない独占事業、

還元しない派生事業へのつぎ込み

様々な殿様商売でやってきた弊害。


競争は必要だなと痛感することになったはずなのに。

変える気はないのだろうか。

原発の東電

値段が高くなっても他の手段を選ぶ人もいると思う。

プランの見直しも考慮してはどうだろう。

どうにも変わらない体質。

JALも再上場するというお間抜けな茶番。

この国はどこに向かうのか。

中から変える人が求まれる。

頭のすげ替えはダメだ。

橋下くんすら、何の圧力か発言が、ぶれ始めている

相当難しい、舵取りをしているのだろう。

わし、思いますに。


1.ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2.
3.
人気ブログランキングへ

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://watanabehumio.blog.fc2.com/tb.php/163-773b3d62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。