FC2ブログ

渡邉文男のつぶやき

渡邉文男が時事ネタにつぶやきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タバコを吸わない人が喫煙室に1時間いるとこんなことに!!

喫煙室にいるだけで血液中の一酸化炭素の量が増えることが確認
乳酸発生、血液中の一酸化炭素が増加し、体内のどこかで酸欠状態が起きている
喫煙室にいることで、血液中の血小板が必要以上に多くなり血栓が出来て血管が詰まる可能性が上昇

タバコ副流煙に含まれる一酸化炭素(CO)を原因として体内に局所的な酸欠が起き、血栓のリスクが上昇することが示されてました。ちなみに一酸化炭素は主流煙より副流煙に5倍近く多く含まれていることが知られています。当たり前のことを言うようですがタバコを吸わない人はなるべくタバコの煙には近づかない方が良さそうです。

http://amrit-lab.com/c/AM288.html


近づかなければならない状況もシバシバあったりするので

何ともですが、

出来れば近寄りたくないものですね。

正直

健康はどっちでもいいので

良い匂いに変えてください。

わし、思いますに。

1.ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2.
3.
人気ブログランキングへ

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://watanabehumio.blog.fc2.com/tb.php/164-32866ac6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。